ビジネス

ビールだけじゃない!フィリピンの超有名企業「サンミゲル」について調べてみた!

どうも、しゅんP(@i_sh69)です!

本日は、フィリピンの超有名企業「San Miguel Corporation(サンミゲル)」について調べていきたいと思います!

このあいだ、フィリピンの就職事情を調べる中で、フィリピンにおける有名企業としてサンミゲルを取り上げました。

ビールで有名な飲料事業はもちろんですが、近年は経営を多角化しているとのことで興味を持ちました!

explain-the-job-market-in-the-philippines
フィリピン人求職者に人気の産業・企業はどこ?フィリピンの就職事情を解説します!

どうも、しゅんP(@i_sh69)です! 朝晩は冷えますが少しずつ春の足音が聞こえてくる季節ですね。 春の足音といえば日本では進学や就職と、環境が変わる時期でもありますよね。 そこで今回はフィリピンの ...

そんなサンミゲルの歴史と、現在の事業体について詳しく調査していきます。
それでははじめていきましょう!

サンミゲルの歴史

history

まずはじめに、サンミゲルの歴史から紐解いていきましょう!
公式サイトにHistory(歴史)のページがありましたので、こちらを参考にしていきます!

■サンミゲル公式サイト:歴史
https://www.sanmiguel.com.ph/page/our-history

サンミゲルは1890年、東南アジア初のビール醸造所として誕生したそうです。
その後、マニラから上海、香港、グアムへと、アジア全体に輸出地域を拡大させています。そして1948年には香港にも醸造所を設立しています。

創業初期からアジア展開を進めていたんですね!

世界的なブランドとなったサンミゲルビールを事業の柱として、近接領域である食品事業、包装事業へと進出を果たしています。
この時点で、製造、パッケージまでワンストップで提供できる体制になっています。

競争力のある飲料・製品を提供できるようになったサンミゲルは更に体制を強化し、拡大を続けます。次にチャレンジした分野が、現在も注力を続ける重工業分野です。

公益事業、鉱業、エネルギー、道路建設、空港等と多数の事業へのチャレンジを成功させています。
ビールとはかけ離れた規模のビジネスに拡大していったんですね!

beer-history

サンミゲルのビジネスは既に世界でも有数の規模となっており、日本を代表する飲料メーカーであるキリンとも戦略的なアライアンスを組んでいます。

以上が今日までのサンミゲルの大まかな沿革となります。
ビール醸造所から始まったビジネスが現在のフィリピンをあらゆる面で支える事業に成長した歴史は感動的でもありますよね

サンミゲルの事業体

前項ではサンミゲルの沿革について解説しましたが、ここからは、現在の事業内容を調査します!
こちらも公式サイトの事業のページ(our businesses)から紹介していきます。

■サンミゲル公式サイト:事業
https://www.sanmiguel.com.ph/articles/our-businesses

FOOD AND BEVERAGES

一つ目の事業は、祖業でもある「食品&飲料」のビジネスです。

フィリピンを代表するビール銘柄サンミゲルビールは、ビールを飲むフィリピン人10人中、9人が好んでいるとの調査結果もある、圧倒的な知名度を誇るブランドとなっています。

PACKAGING

続いての事業は「包装」です。こちらの事業は日本の包装大手「日本山村硝子株式会社」との強固なアライアンスが競争力となっていると言っても過言ではありません。

■日本山村硝子株式会社:グローバル展開
https://www.yamamura.co.jp/company/global.html

日本山村硝子株式会社とは非連結ながら、関連会社として「サンミゲル山村パッケージング」としてサンミゲルの包装事業を展開しています。

PROPERTIES

サンミゲルは不動産部門も所有しています。商業開発、不動産販売、リース、その他関連サービスを手広く展開しています。

OIL REFINING & MARKETING

フィリピン最大の石油精製およびマーケティング会社である「Petron Corporation」を管理する形で事業を推進しています。
国の総燃料需要の約3分の1を供給する能力を保有しているそうです。すごいですね!

POWER & ENERGY

サンミゲルは発電所も保有しています、公式サイトから確認できるだけで、4か所の大規模発電所が紹介されていました。

その中には日本を代表する商社、丸紅と東京電力の合弁会社によって運営されている発電所もあるみたいです。

INFRASTRUCTURE

最後は、インフラ、道路や港ですね。フィリピンにおける、高速道路の建設にもサンミゲルは携わっています。
マニラ首都圏から工業地帯を結んだり、観光地を結んだりと、国の根幹を支えています

事業のご紹介は以上となります!日本企業とのアライアンスが多いことに驚きました、サンミゲルと日本企業は密接な関係があるんですね。
今回は、主要な事業のご紹介なので、その他も様々なビジネス展開をしているようでした。よかったら調べてみてください!

まとめ

今回の調査は以上となります!

東南アジア初の醸造所から始まり、長い歴史を経て、今日のフィリピンをエネルギー・インフラ等様々な点から支える事業体に成長した事がわかりましたね!
その競争力には日本企業の力も含まれていて、親近感がわきました。今日はサンミゲルビールを飲みたいとおもいます!
それではまた!

-ビジネス
-,

Copyright© フィリピンスタートアップ , 2021 All Rights Reserved.