podcast-network-asia-raises-36-million-pesos-in-funding-to-expand-into-southeast-asia

スタートアップ

2021/1/26

Podcast Network Asia、3600万ペソを資金調達。東南アジア進出を目指す

フィリピンのポッドキャストスタートアップであるPodcast Network Asiaは、Summit MediaのCEOでJG SummitのDX部門の責任者でもあるLisa Gokongwei氏、フィリピンに特化したベンチャーキャピタルファンドのFoxmont Capital、東南アジアビジネスに投資するジャカルタのベンチャーキャピタルのVenturra Discoveryから、シードラウンドで75万ドル(3600万ペソ)の資金調達を実施しました。 フィリピンのライブストリーミングアプリKumuも今回 ...

MORE

online-grocery-store-evegrocer-creates-zero-waste-system

スタートアップ

2021/1/24

オンライン食料品店の「EveGrocer」環境に考慮した廃棄物ゼロの仕組みを作る

EveGrocer Zero Waste Online Groceryは、ユーザーが選んだ商品を、週や月ごとに定期配送するサブスクリプション型のオンライン食料品プラットフォームです。食料品はもちろん、ボディケア商品や生活必需品まで、幅広い商品の取り扱いをしています。 EveGrocerの特徴は、廃棄物をゼロを目指しており環境への配慮を徹底していることです。また、販売している商品も環境への考慮がなされたものとなっています。 ユーザーは、環境に優しい商品を、再利用可能な容器に入れて購入することができ、次回の定 ...

MORE

amigo-an-on-demand-delivery-service-plans-to-release-an-app-in-february-2021

スタートアップ

2021/1/23

オンデマンド型配達サービスの「Amigo」、2021年2月にアプリをリリース予定

2021年2月、オンデマンド型配達サービスの領域で新しいアプリがリリースされます。 その名も「Amigo(アミーゴ)」。 配便のニーズの増加に伴いリリースされるAmigoは、シームレスで便利なアプリと、手頃な価格帯で提供するこのサービスを通じて、あらゆる配送ニーズに対応するためにユーザーとライダーをつなぐ配送プラットフォームです。 ユーザー・加盟店・パートナー・ライダーに包括的で信頼できるサービスを提供することで、フィリピン人の生活を向上させたいという想いで作られたAmigo。 通常の小包の配達、キャッシ ...

MORE

cubo-eco-friendly-building-start-up-in-the-philippines

スタートアップ

2021/1/10

20万円で家を建てれる?!環境にも優しいフィリピンの建築スタートアップ「CUBO」

CUBO Modularは、環境に優しい小さな組み立て式の一戸建てのお家を、20万円以下の価格から提供しているフィリピンのスタートアップです。 マイホームに憧れを持つ人は多いですが、物価の安いフィリピンでも家を持つことは安いものではありません。 ピンキリではありますが、日本人がイメージするようなしっかりした家を建てるのには軽く1000万円はかかる印象があります。 CUBO Modularのミッションは、家族のための持続可能で・手頃な価格の・品位のある家を作ることです。 より多くのフィリピン人が自分たちの居 ...

MORE

fintech-startup-squidpay-licensed-as-an-e-money-issuer

スタートアップ

2021/1/4

フィンテック・スタートアップのSquidPay、フィリピン中央銀行から電子マネー事業者として認可

SquidPay Technology Inc.は、Bangko Sentral ng Pilipinas (BSP/フィリピン中央銀行)から電子マネー事業者 (EMI) ライセンスを取得しました。 EMIライセンスの承認により、同社は何百万人ものフィリピン人に、より幅広い金融サービスをより低い取引手数料で提供できるようになりました。これらの金融サービスを利用することで、ユーザーはオンラインおよびオフラインで送金、請求書の支払い、モバイルロードの購入、親族への送金、提携加盟店での商品やサービスの支払いなど ...

MORE

Copyright© フィリピンスタートアップ , 2021 All Rights Reserved.