ビジネス

フィリピンのLalaFood 、2月16日をもってサービス終了へ。オンデマンドデリバリーに注力

philippines-lalafood-to-end-service-on-feb-16

オンデマンドデリバリーのLalamove社が運営しているフードデリバリーサービスLalaFoodは、2021年2月16日をもってサービスを終了することを発表しました。

LalaFoodは、香港発祥のデリバリーサービスであるLalamoveが運営しているサービスです。

Lalamoveは、急ぎで送らなければいけないドキュメントやお店の商品などを想定した輸送サービスです。
LalaFoodはLalamove社の「フードデリバリー」に特化したサービスという位置付けでした。

サービスの終了を発表するFacebookページでの投稿の中で、Lalamoveはフードデリバリーサービスを停止し、「オンデマンド輸送サービスに注力する」と表明しました。

Our mission doesn’t end here -- 2021 will continue to be another year of strong growth for Lalamove in the Philippines. The year is just unfolding and there’s so much in store for us all. #letsLALA 🧡

Posted by LalaFood on Sunday, February 7, 2021

2016年にフィリピンでの事業を開始したLalamoveは、2018年にLalaFoodを通じてフードデリバリー分野の開拓を始めました。

LalaFoodの顧客の皆様の継続的なご支援と、この旅の間ずっと一緒にいてくれたパートナーライダーと加盟店の皆様に深く感謝の意を表します。我々は、お客様により良いサービスを提供し、ドライバーパートナーと従業員により多くの機会を提供するために、フィリピンへの投資を強化し続けます」と述べています。

Lalamoveは、2021年2月のパンパンガ州へのサービス拡大計画がすでに進行中で、フィリピン市場に大きな自信と期待を抱いています。

-ビジネス
-, ,

Copyright© フィリピンスタートアップ , 2021 All Rights Reserved.